SEOUL TRIP 2018 SPRING[CAFE]

行ってよかった!ソウルのカフェまとめ2018春。

もう1ヶ月も前のことになりますがやっとこさ、韓国旅行の記事をまとめていこうと思います。これからソウルに行く予定のあるかた、ぜひ参考にして頂ければと。今回の韓国旅行では、服を一切買わずグルメに走りました。なので、カフェ編、グルメ編、そのほか忘備録編の3段階でお届けしますね。

ではさっそくカフェ編から。題して「行ってよかった!ソウルのカフェまとめ2018春」。ずっと前から緻密にスケジュールを組んでいたこともあって、行きたいカフェには90%の確率で行けたのですが、それでも混みすぎて入れなかったカフェも何個かあったのでそれだけが心残りな点です。

|未完成な空間が今っぽさ満点。ミニマリスト系カフェ

打ちっぱなしのコンクリートと白を基調としたインテリアが今っぽいこのカフェ。私の「あ、ここ行ってみたいスイッチ」を押してきたポイントは、インスタグラムでリサーチする限りは居心地が良さそうだったから。男子ふたりで切り盛りしてるように見受けられたのですが、空間の色味が統一されていたことと、ごりごりの男性ぽさがなかったことが居心地の良さに繋がっていたのかなと。「石のブロックとかを適当に積んで、家にあった白い布をちょっと使ってます」的な、計算されてるんだかされてないんだかなゆる~い感じが魅力的でした。seoulcafe私たちは比較的早い時間に行ったのですが、帰るころには店内はローカルのコリアン女子で満席。男子がつくりあげた無骨でモノトーンな空間と、あま~いドリンクのマッチングが女子のハートを掴むんだな、と勉強になりました。IMG_3941ドリンクは、ミルクティーと抹茶ラテ。それぞれバーナーであぶったマシュマロをトッピングしたものをオーダー。ほかにもラインナップはたくさんあったのですが、マシュマロ系ドリンクがシグネチャーっぽかったんです。たしかW6000W7000くらいしたような。seoulcafeseoulcafe見た目はユニークだしとってもフォトジェニックで良かったのですが、肝心の味はいまいち(残念だけど、ほんとの話)。インスタントの粉をミルクで割ってマシュマロのせました、っていう感じのひたすら甘いだけのドリンクでした。まあ、甘いドリンク頼んだこちらも悪かったのですが、インスタント感丸出しの味がちょっと引っかかったかな。。本当にインスタントなのかはバーを見ていないのでわからないけど、想像の範囲内ではそういうことでした。空間づくりと演出力の高さは素晴らしかったので、アメリカーノやラテを頼めば、もっと楽しめると思います。でもいいわ、インテリアの参考になったし!seoulcafeIMG_3937IMG_3926 [:公私] public and private

서울특별시 마포구 동교로27길 3-14

Hongik University stn

|ベーカリー工房併設!列が途切れないアザラシマークがかわいいカフェIMG_3964駅からカフェへ向かう途中の道で、このカフェのカップを持っているローカルの人たちを何人見かけたことでしょう。それほどローカルに愛されているのね、とお店に向かうまでわくわくが止まらなかった、そんなお店。IMG_3961昔の物件を改装したような佇まいのこちらのカフェ。階段を上ってドアを開けると焼き立てのパンがずらりとお出迎え。あいにく2階も3階も満席状態でだったので、席があくまでしばらくパンを眺めつつ、何を食べるか吟味することに。バター系パン、ハード系パン、おかず系パン、甘い系パンまで幅広いラインナップがスタンバイしていたのですが、テイクアウトで大量に爆買いしていくローカルの人もたくさんいたなあ。IMG_3963IMG_3982IMG_3967私たちはラテと、パンオショコラと、いちじくとクルミのパンをオーダーしました。とにかく常に満席状態なので、テイクアウトの人とイートインの人のオーダーもごちゃまぜ。しばらく待つと、館内放送みたいにマイクをつかってオーダー番号、ドリンクの名称、パンの名前を呼んでくれます。番号はハングルで呼ばれるので、待っている間に自分のオーダー番号はハングルでなんて言うのか調べておくのがおすすめ!聞き取れなかったらまじで終わりやとおもうほど、聞き逃し注意です!LRG_DSC05066パンは食べやすいようにカットしてくれるサービスも良かったし、バーカウンターの裏の大きなテーブルで、お店の若い子たちが楽しそうに働いているのを見るのが楽しかったです。

IMG_3977IMG_3976なんといってもパンのおいしさが最強。次ソウルに行ったときは再訪したい。アザラシのグッズもかわいくて、うっかりトレーナーを買いたくなったけどシンガポールでは買っても意味がないので諦めました。マグもかわいかったな~。とにかくアザラシのロゴがかわいかったので、パンを無理やり持ち帰りにして、せめてもの思いでビニール袋をゲットしました。IMG_3984FRITZ COFFEE

17Saechang-ro 2-gil, Dohwa-dong, Mapo-gu

Mapo stn

http://fritz.co.kr/

|韓国で一番広い?!おしゃれスターバックスIMG_4011スタバの元PTRにとっては、スタバは生活に欠かせない存在(少し大げさだけど)。それは旅行においても同じ。その地にあるスタバに訪れるというのが、旅の楽しみの一つでもあります。韓国で最大の規模と言われている鍾路タワーのスターバックス。ぜんぜん知らなかったけど、2017年の冬にオープンしてたんですね~。IMG_4018IMG_4014店内に入ってまず驚いたのはTEVANAシリーズと、エスプレッソやフラペのビバレッジでレジとバーカウンターが分かれていたこと。正直、どこでオーダーしたらいいのかが分からなくて、はよせえ的なノリでお姉さんにやんわり怒られるという。。(笑)IMG_3992IMG_4010また、どの席も魅力的だったこと、早朝は空席が多かったことも相まって、どこに座ろうかと悩みまくったのもほんとの話です。とりあえず、店内を1周まわってみよう、という流れのなかで、レジの奥側のコーナーに柔らかい光が差し込むスペースを見つけたのでそのあたりに腰を据えました。もう何か国のどの店舗のスターバックスに行ったのかわからないけれど、このスターバックスは、何度訪れてもリラックスできる気がします。休日のオフィスビルは、静かでいいですね。IMG_4005STARBUCKS COFFEE 鍾路店

ソウル特別市 鍾路区 鍾路 51, 鍾路タワー 1~2F

(서울특별시 종로구 종로 51, 종로타워 1~2F)

Jonggak stn直結

|豆袋の壁がユニーク!見晴らしの良さ抜群なカフェIMG_4102ドーナツで有名なカフェに行ったら満席で、しかもドーナツも売り切れで絶望を味わったその直後に、ふらふら~っと街を散策していたら出会ったこのお店。どんなカフェかは全く分からなかったのですが、とりあえず休憩したくて駆け込んだといっても嘘ではありません。でもそんな理由でふらっと入ったカフェこそ、結構アタリでした!広々とした店内、コーヒー豆の大きな麻袋が壁に敷き詰められていて、ユニーク。1階席は小さなテーブルがぽつぽつ並んでいるレイアウトだったのですが、1階席と打って変わって2階席にはいろんな種類のテーブル席やテラス席もあって面白かったです。レトロな椅子や家具を取り入れたインテリアもかわいかったです。IMG_4124IMG_4126IMG_4117喉が渇いていたので「アイスティーか、それか適当に注文してきて~」とお任せにしたところ、彼はレモンスカッシュとラテ、チーズケーキを買ってきてくれました。コーヒー推しのお店だから紅茶は置いていなかったので、それでレモンスカッシュにしたんだとか。でもそのレモンスカッシュもほどよい甘さとレモンの酸味でニジュウマル!チーズケーキもひさしぶりのヒット!下に敷き詰められたオレオクッキーがいい仕事してました。IMG_4116IMG_4125テラス席からは良い眺めも見えて、なんだか得した気分になったのを覚えています。ふらっと入ってよかったわ~。IMG_4108IMG_4136TERAROSA COFFEE

http://www.terarosa.com

|おしゃれビルの最上階。ジェンダーレスで楽しめる空間が◎IMG_4048感度の高いお店が集まっている狎鴎亭エリアに「イケてるカフェがあるらしい」と聞いてやってきたのが、こちら。駅から結構歩くので、寒い寒い~と言いながら目的地へ向かったのも良い思い出です。ビルの最上階にひっそりと店を構えるManufact coffee。どうやらおしゃれコリアンガールのなかでは有名らしく、1階の雑貨売り場で、おしゃれな女子たちが買い物を楽しんでいました。撮影NGだったので雰囲気を伝えるが難しいのですが、堀江のBiotopにわかりやすいかわいらしさをプラスしたような雰囲気です。

国内外から良いものをセレクトしているようで、セレクトのラインナップもインテリアからファッション小物、ステーショナリー、ライフスタイルと幅広かったのが印象的でした。

最上階のカフェに向かうまでに、本屋さんが入っていたり、ニュートラルに楽しめる雑貨が置いていたり、日本のライフスタイルブランドもセレクトされていたので、カップルでのデートにもぴったり!わんちゃんのグッズが売っているコーナーもあって、犬好きにはたまらんかったっす。(めっちゃおしゃれでめっちゃ値段高かった)。IMG_4044いよいよカフェに到着。天井が高くて、大きなテーブルがどーんと広がっていて、静かで、植物が置いてあって、良いポイントを挙げればキリがないほど。もちろん、ローカルのお客さんしかいなかったけど、大人数でがやがやしてるお客さんは誰ひとりとしていなくて、みんな静かに時間を楽しんでいたのが良かったです。ゆっくりカフェ時間を過ごすのにふさわしい場所でした。IMG_4036ここではシンプルにカフェラテを。きめの細かいフォームと、エスプレッソの味も良かった。たしかハンドドリップのメニューもあったような。。時間が足りなくてゆっくりできなかったので、今度はビルをまるごとじっくり満喫したいと思います。IMG_4054Manufact coffee

서울 강남구 압구정로46길 50 QUEENS MARKET 4F

Apgujeong stn

以上、韓国旅行で行ったカフェ5店でした~。

というわけで、次は韓国旅行の「グルメ編」をまた近いうちに