Jakarta – Vol.1 [White classic room]

ジャカルタのリュクスなホテル、The Gunawarmanに宿泊しました。

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い致します!

 

年末年始をJakartaで過ごしたので、ホテル、カフェ・レストラン、買ったものについて書きまとめていこうと思います◎

シンガポール生活ではバスタブがないので、ホテルに泊まるときはバスタブマスト!ということもあり、リュクスな佇まいに惹かれて、The Gunawarmanに宿泊。最近オープンしたばかりのホテルなのですが、私たちが予約したときは4つ星だったのが、宿泊するときには5つ星にグレードアップしていたことにまずびっくりしました。立地は空港からおよそ30分くらいの場所で、高級住宅とおしゃれなカフェが軒を連ねる高級住宅街だったのも好ポイント。

旅にはハプニングがつきものですね。チェックインを済ませ、いよいよ部屋へ、というところで早速ハプニング発生。バスタブありの部屋をブックしたはずが、ホテルの手違いでバスタブなしの部屋に泊まることに。なんとか交渉をし最終日だけ希望の部屋に宿泊することができたので、幸いなことに2部屋泊まるまることができたんです。はじめはイラっとしたけど、結果オーライ。。♡

というわけで、ひとまず、1日目のお部屋の様子をダイジェストでお届けします。

白を基調としたホワイトクラシックルーム。ドアを開けた瞬間からテンションマックス!

IMG_0521IMG_0518

IMG_0517

ホワイト、ゴールドが醸し出すリュクスな雰囲気と、ウッディーなインテリアがツボ。それでいて、ごりごりしすぎない絶妙なバランスに気分があがりました。

ああ、、ホワイトとゴールドって本当に相性がいい!うっとりしちゃう。。♡ドアノブにかけられたタッセルもなんて素敵なの!

IMG_0635

天井にも素敵なデコレーションが加えられていて、ずっとベッドの上で眺めていたい気持ちになり、おかげでお部屋に入ってからしばらくシャッターが止まりませんでした。

というわけで、続きはまた更新したいとおもいます。

IMG_0533